利用規約(カウンセリング)

カウンセリング利用規約

下記の事項をご利用者とカウンセラーが相互に了解の上、カウンセリングを開始するものとします。

 

<カウンセリングについて>

1. 当社のカウンセリングは、医療行為、または医療行為に代わるものではありません。従って、医事法上、診断、薬の処方、診断書の作成、保険の適用などはできかねますのでご了承ください。

 

2. 現在、精神科/心療内科に通院中、あるいは薬の処方を受けておられる場合には、予め主治医にご相談の上、ご自身の責任においてご利用ください。

 

3. 当社のカウンセリング・サービスの提供は、成人(18歳以上)の方を対象にしております。未成年(18歳未満)の方はご利用いただけませんのでご了承ください。

 

4. カウンセリングの安全を脅かす行為があった場合、または、自殺の危険性が高いクライアント様においては、カウンセラーの判断により、カウンセリングをお引き受けできない、または中断、または、医療機関への通院を推奨する場合があります。

 

5. 当社のカウンセリングは、トレーニングを受けた専門家が、プロフェッショナルとして要求される最善の注意をもってご提供します。しかしながら、必ずしもすべてのご利用者の方々に一定期間での問題解決をお約束するものではありません。

 

6. 自殺や他者に危害を加える意思が示唆された「危機介入」カウンセリングでは、危機回避に最善の努力を傾けます。しかし、万一の事故発生の場合、ご本人・ご家族、その他の利害関係者に対して損害賠償を含む法的な責任を負うものではありません。

 

<守秘義務について>

1. 当社では、ご利用者のプライバシー(「当カウンセリング機関をご利用いただいているかどうか」、「お名前、メールアドレスなどの個人情報」、「お話し頂いた内容」など)を個人情報保護法等の法律に従い、適切に管理します。 ただし、次の場合には、その限りではありません。 ①裁判所または行政機関による命令がある場合 ②法律上の規定がある場合 ③ご本人様による同意を頂いた場合 ④ご本人に命の危険性がある、他者(個人、組織)に重大な危害を加える明確な 意志が認められる、などの危機介入の場合

 

2. ご利用の際にご登録頂きました個人情報は、ご利用者の承認無しにカウンセリング・およびそれに付随するサービスを提供する目的以外への使用はいたしません。ただし、カウンセリング内容・結果およびご利用者のご感想などについては、ご利用者を特定できないようにした上で、メールマガジンおよびHPへ掲載したり、事例研究の題材としたり、学会での発表またはこれらに類似する目的にて使用することがあります。

 

3.個人情報につきましては、nico(株)の役員・従業員、及び、守秘義務契約を結んでいる業務委託契約者のみが見ることができます。

 

<ご予約について>

1. 当カウンセリングは完全予約制です。原則としてご本人様より申し込みフォームからお申込みください。弊社申込フォームより頂いたご予約は、カウンセリング規約に同意したものとみなします。

 

2. ご相談は、ご予約いただいた時間内となります。開始時刻を過ぎてお受け頂いた場合も、終了時刻は変わりませんのでご了承ください。

 

<ご予約の変更とキャンセルについて>

1. お客様のご都合によるご予約日時のキャンセルにつきましては、2日前は正規料金の10%、前日は30%、当日は50%のキャンセル料が発生します。予めご了承の上、ご予約をおとりください。 ご予約の変更は前日まで可能です。当日の変更はキャンセル扱いとなり、50%のキャンセル料が発生します。

 

2. お支払いはカウンセリング日の3日前までに必ずお済ませください。3日前までにお済みでない場合は、カウンセリングを受けられない場合がございます。(事情があって遅れる場合は、必ず弊社予約サイトの問い合わせフォームよりご連絡ください)

 

3. 料金の未納が発生した場合は、以下の対応を取らせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
・次回以降のご予約のキャンセル
・お電話や文書郵送による連絡

 

4.カウンセリングの時間に、30分遅れた場合には、当日キャンセルとなり、カウンセラーは退席させて頂きます。

 

<心理回数券・栄養コース券について>

1. お申込み後のキャンセル、ご返金はお受けいたしかねます。

 

<台風など自然災害時のカウンセリングのキャンセルについて(対面カウンセリングのみ)>

1.ご利用者がカウンセリング・ルームにお越しになれない場合 下記のケースで予約センターまで事前に連絡を頂けた場合は、キャンセル料金は発生しませんのでご安心ください。 ①台風・異常気象等により交通機関が停止し、カウンセリング・ルームに行くことができない場合 ②台風・異常気象等により警報が出ており、交通機関の停止が見込まれる場合

 

2.カウンセラーがカウンセリング・ルームに出勤できない場合 上記と同様の理由でカウンセラーがカウンセリング・ルームにたどり着けない、または、たどり着くには危険が伴うといった場合も、カウンセリングはキャンセルとさせていただきます。 あらためての対面カウンセリングをご希望の場合は、予約の取りなおしをお願いいたします。

 

<ビデオ通話セッションについて>

1.ビデオ通話はzoomという無料のアプリをご利用いただきますが、通信料についてはお客様ご負担となりますので、予めご了承ください。

 

2.遠隔相談をする場所は、プライバシーが守られる静かな環境(自室など)を確保いただくようお願いいたします。公共の場所は避け、情報漏洩などのリスクを防ぐために、フリーWi-Fi での利用はしないでください。

 

3.使用する端末のOS(Windows、mac OS など)、ウイルス対策ソフト、Zoomのアップデートを適宜行い、最新のバージョンであることをご確認ください。また、相談中は、相談に関係のないアプリや通知は閉じてください。

 

4.zoomを用いたビデオ通話にて、当社では、最善のインターネット環境にてサービスを提供いたしますが、通信不備などzoomでのセッションをすることが困難になった場合には、電話カウンセリングに切り替えをさせて頂く場合がございます。

※電話カウンセリングの通話料はお客様ご負担となりますので、予めご了承ください。

 

5.カウンセラーの同意なく、相談を録画・録音・撮影することは禁止しております。またカウンセラーの同意なく、他の人を同席させることもご遠慮ください。もちろん、カウンセラーも、相談者の同意なくそれらを行うことはありません。

 

<カウンセリング代金のご返金について>

1.ご予約いただきましたカウンセリングを弊社の都合によりご提供できなかった場合(例えば、担当カウンセラーの体調不良により、カウンセリングそのものが実施されなかった場合等)は、双方の合意のもと、ご返金もしくは日程の変更などの対応をさせていただきます。ご予約頂きましたサービス内容を弊社カウンセラーがその時間の枠で提供させて頂きました場合には、その内容如何にかかわらず、カウンセリング料金の返金はいたしかねます。

 

<カウンセラーへの直接連絡について>

1.カウンセリングはサービス提供者とクライアント様という関係性において効果を発揮します。ご予約されたカウンセリング以外の時間に、カウンセラーとの直接のやりとり(例えば、zoomや電話、SMS(ショートメッセージ)、対面、フェイスブックなどのSNS等)は対応させて頂くことができませんので、予めご了承ください。

 

<ご予約外の対応について>

1.ご予約頂いたカウンセリングの時間内が当サービスの対象ですので、原則、予約時間外の担当カウンセラーへのご相談はお控え頂いております。予めご了承ください。

 

2.例外として、ご予約時間外にクライアント様の状況に応じて担当カウンセラーからのアドバイスを強くお求めになる場合は、有料のメール相談をご案内させて頂くことがございます。 なお、担当カウンセラーへの有料メール相談は、次の全てのご利用条件を満たしている方が、メール相談をご利用頂けます。 1) 1回以上、弊社にて担当カウンセラーのカウンセリングを受けたことがある方 2) 次のご予約の日時が確定している方 3)カウンセラーの予約がとりづらく、次回のご予約が2ヶ月以上先になる場合

なお、メール相談におきましても、当カウンセリング規約のルールを適用させて頂きますので、予めご了承ください。

 

以上